カテゴリ:*Singapore( 14 )

b0313049_119523.jpg

シンガポールGP、決勝の日!
ドライバーズパレードに合わせて、
ウォークアバウトチケット保持者用のスタンド席をキープ。
(その間に彼は決勝を見るための場所を確保しに行ってくれたという…笑)
楽しみにしていたドライバーズパレード、
今年はドライバー全員が一台の大きな車に乗っている><
だから、ドライバー同士がしゃべっちゃってて、全然こっちを見てくれない。。。
b0313049_11121378.jpg

インタビュアーが順番に話を聞いていくのをモニターで見守る感じだったので、
もう、ぜひ、来年は去年のように一人一台にしていただきたい!!
b0313049_11135830.jpg

b0313049_11151832.jpg

その後、彼が場所取りをしてくれていたピットアウトを間近で見られるところに移動し、
決勝レースを存分に楽しみました!!
b0313049_11153410.jpg

F1の知識が増えたのと、目が慣れたので、
誰が通過したかを自分でわかるようになり(まだそのレベル><)、
それが楽しさを倍増させてくれました~!!
抜きつ抜かれつの攻防が見られる場所ではありませんが、
ピットアウトしてくるドライバーを見送ったり、
セーフティーカーの出動を見守ったりはとっても楽しい!
b0313049_11192429.jpg

間近でのレースを充分に楽しんだら、、、
b0313049_11195147.jpg

やっぱり、コレ!
腹ごしらえと、暑さに疲れた身体に染みる水分補給!!笑
このときにいただいたハンバーガーとフィッシュ&チップスがとても美味しかったのだけど、
空腹だったからかしら、写真も撮らずにペロリでした。
大画面でレースを見ながらいただく食事(とビール)は幸せ~!!
レースの戦況とか、結果とかはすぐに忘れちゃうわたしですが、
食事の美味しさは昨日のことのように思い出せます笑
b0313049_11224924.jpg

今年は、レースが終わると同時に空港に向かいました。
レース終了後の花火は、地下鉄の駅に向かいながら振り返りつつ。
シンガポールの暑い夜が終わってしまうことを寂しく思いつつ。

この日は、朝一番に空港に荷物を預けに行っていました!
夜は空港についたらすぐにカウンターでチェックインして、出国して、
出国後のフロアにあるラウンジにシャワーの予約をしに行きました。
チャンギ空港では出国時にはセキュリティーがなく、
早々に水を捨ててしまったことを後悔><
セキュリティーは搭乗口にて、だったので備忘録として。
シャワーを浴びたり、お土産を買ったりしてから搭乗口へ。

ここでビックサプライズが!!!

飛行機の後方の席だったので、ビジネスに続いて案内されました。
早めに並びに行くと、、、後ろからロングヘアーの美人さんが現れ、
案内をしていた男性から、ビジネスだから先に通してもらえますか?と。
「え、ジェシカ・・・?」(と心のなかで思いつつ、彼に話しかけようと振り返ったら、、、)
わたしの真後ろにはジェンソン・バトンが!!!
彼を応援に行ったと言っても過言ではないわたしたち。
本人を前に騒げないけれど、大興奮で機内へ。
ジェシカは本当に美しくて、バトンはとてもかっこよかったです。

レース終了から間のないフライトを予約していて、
こんなことがあるなんて!!!

羽田到着後、ちゃっかり写真撮影をお願いし、
ツーショットで撮っていただきました。
ちょっとの時間でしたが、優しさが伝わってきて、感動です。
もう、あれから三ヶ月、今更ですがバトン、ありがとう!!
本当に忘れられないシンガポールGPの思い出ができました。

シンガポールに行きたくなっちゃったら、ぽち!!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます!!
[PR]
b0313049_1341466.jpg

F1の予選を見るために会場入りしたときは、
フリー走行の真っ最中、だったかな、マシンが走っておりました。
ちょこっとお散歩してから、まずは腹ごしらえ!
b0313049_13421487.jpg

b0313049_13424951.jpg

フライドホッケンミーとシンガポールチキンライス。
b0313049_1343930.jpg

お供はもちろんビール!
シンガポールチキンライスは、これが一回目。
こっちが先で本当に良かった!!と思うくらい普通。
美味しくないわけじゃなくて、普通、でした。
フライドホッケンミーは量が多くて食べ切れなかったけど、
とっても美味しくて、感動~!!ビールと合う~!!!
b0313049_13445176.jpg

b0313049_1345499.jpg

お腹が満たされた頃、時間もちょうど良く、景色も美しくなってきました。
b0313049_13454627.jpg

まずは、ピットインがよく見える位置に陣取って、
予選一回目の走行を楽しみました。
だんだんと、どれが誰とか見分けられるようになってくるし、
初めてきちんと予選のルールも理解できました。←実はよくわかってなかったという笑
b0313049_1347534.jpg

そして、応援していたバトンが残念な結果に終わった後、メットを脱いで、、、
こちらに歩いてくるではないですか!!!
食い入るように見つめていたら、かなり近くで手を振ってくれました◎
↑の写真の奥で、こちらを向いている男性がバトンです。
このときは、この距離でも超感動!!!
バトンに関しては、さらなる奇跡があったのですが、それはまた後程。
b0313049_13501942.jpg

まだまだ続く予選を今度はピットアウトする付近に移動して観戦です。
ピットレーンの出口付近にいるのはセーフティーカー。こっちもかっこいい!!
b0313049_13512635.jpg

やっぱり、お供はビールでしあわせ~!!
シンガポールは夜も蒸し暑いので、ビールが本当に美味しく感じます。
予選のタイムを競う感じは、大興奮でとっても楽しい!!
b0313049_13521377.jpg

そんな感じで、マイシンガポールナイトは更けて行きました◎
b0313049_13533349.jpg

ちなみに今年は、二人ともプレミアウォークアバウトチケットで参戦。
すべてのゾーンを歩き回れるので、とっても充実した観戦となりました。

↓シンガポールグルメとスイーツはたびねすに寄稿しています!
以下の記事も読んでいただけるとうれしいです~!!
b0313049_2310131.jpg

b0313049_15253578.jpg


「シンガポールの最新スイーツのお店、“KARAFURU”へ行こう!」

美味でコスパ最高!シンガポールの有名店、天天海南鶏飯へ!
チキンライスは、↑のお店が美味しすぎて、レースのときに食べた味はかすんじゃってます笑
ぜひ、地元民に愛される有名店、足を運んでみてくださいね~!!

シンガポールに行きたくなっちゃったら、ぽち!!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます!!
[PR]
もう、11月になっちゃいましたね><。。。
ブログをサボりがちになったまま、
一年があっという間に過ぎていってしまいます。。。怖い。
なんだか、暑さも忘れてしまったけれど、シンガポールの続きです。
b0313049_2383922.jpg

今回もちょこっとはマリーナに行きました。
やっぱり、サンズに行っておかないとシンガポールに来た気がしない!
そんな気持ちになっちゃうので、このキャッチーな見た目の建物はさすがです。
b0313049_239889.jpg

泊まる事ってあるのかな~?
って言いながら、ショッピングモールを散策。
物価もとくに安いわけではないし、高級品ばかりなので、
これといって買うものもないというのが現状(笑)
そして、F1シーズンにしか来ないであろうシンガポールで、
高級ホテルに宿泊なんて夢に終わりそうな気がして、
少しふらふらして、すぐにあとにしました。
b0313049_2392662.jpg

その後、強制的な休憩を取らされることになり、
(暑さにばてて、機嫌が悪くなるのの防止策)
スタバにてほうじ茶フラペチーノ。
これ、ちょっと粉っぽかったんだけど、
日本で出してくれたらきっとお気に入りになるだろうな~というお味。
しっかり休んで、いざF1へ!!!
b0313049_2393829.jpg

時系列で書いてないので、エピソードは行ったり来たりしてるんですが、
ここからはF1の予選と決勝のことを3~4回に分けて書きたいと思います~!!]

↓シンガポールグルメとスイーツはたびねすに寄稿しています!
以下の記事も読んでいただけるとうれしいです~!!
b0313049_2310131.jpg

b0313049_15253578.jpg


「シンガポールの最新スイーツのお店、“KARAFURU”へ行こう!」

美味でコスパ最高!シンガポールの有名店、天天海南鶏飯へ!

シンガポールに行きたくなっちゃったら、ぽち!!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます!!
[PR]
b0313049_16224352.jpg

b0313049_16225588.jpg

時系列が前後しますが、カトンに行く前に朝ごはんを食べにアウトラムパークのほうに行きました。
この先に本当にお店があるの?と思うくらい行く先の景色は開発中の様相。
食べに行ったのは、「肉骨茶」と書いて「バクテー」と読む、
お肉の入った薬膳スープで、朝食にもオススメ!と書かれていたものです。
b0313049_16264268.jpg

複合ビル的な建物のなかにそのお店はありました。
b0313049_16273461.jpg

お店に入るとすぐに席に案内され、注文に関わらず↑が運ばれてきます。
ちなみに、お手拭まできっちりお金を取られていました。
ほかのお店ではそういうことはあったりなかったりだったので、
シンガポールはどこでもそういうシステムと言うわけではなさそう。
注文は、メニューボードと注文表を渡されて、買い手渡す方式でした。
b0313049_16295722.jpg

ものの数分で肉骨茶の到着です!
最初に思ったことは、ガイドブックの写真と違う!!
ガイドでは、丸のままのにんにくがごろごろしていて、
お肉ももっと大きかったのですが。。。笑
b0313049_16323137.jpg

こちらは痩肉片湯、スライスポークスープとなっていました。
こっちのほうが彩りもあるし、お肉も柔らかくておいしかったです!
でも、スープはどちらも同じもの。
b0313049_1634577.jpg

あげパンを浸しながら、ゆっくりスープをいただきました。
そして、スープが減ってくると勝手に継ぎ足してくれるので、
スープは延々といただくことが出来るシステム!
スープは胡椒が効いていて、わたしは好みでした。
ライスの注文も勧められたけど、あげパンで充分だったので、
頼まなくてもちょうどよかったです。
正確な数字は覚えていないけれど、
これとコーラをひとつ頼んで、18SGD(約1530円)くらいでした。
うーん、これはちょっと高いかも?
でも、美味しかったので、食べにいってよかったです~!

b0313049_16402513.jpg

美味でコスパ最高!シンガポールの有名店、天天海南鶏飯へ!
シンガポールチキンライスについては、たびねすに投稿しました!
↑タイトルをクリックすると記事に飛びます~!!
ぜひ、こちらも読んでいただけるとうれしいです~!!

シンガポールに行きたくなっちゃったら、ぽち!!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます!!
[PR]
b0313049_13162079.jpg

初日は、ずーっと行きたかったカトンへ行きました!
といっても、最初の写真は辿り着く途中で見た塔。
b0313049_1317173.jpg

そして、これは駅からの道。
ユノス駅から向かったのですが、
隣のパヤレバ駅のほうが近いことが判明し、
帰りはそちらの駅から帰りました。
b0313049_131842100.jpg

b0313049_13185320.jpg

カトンは、ガイドブックの表紙に使われていることもあるほど、
カラフルでフォトジェニックなかわいらしい街並みのある地域です。
昨年も行きたいと思いつつ、時間がなかったので、思い募っての訪問。
b0313049_13201864.jpg

もう、言葉がいらないんじゃないかっていうかわいさ。
これは、南北に通っているジョーチアットロード。
b0313049_13204719.jpg

b0313049_13205844.jpg

こちらが行く前に一番写真をよく目にしていたクーンセンロードの街並み。
この、カラフルで装飾的な外観は、マレー半島のプラナカン文化によるものなんだそう。
欧米の支配下にあった影響も大きく受けているというのは、
建物の形態や装飾の雰囲気から感じ取っていただけるかと思います。
週末だったからか、買い物に出掛ける地元の方も多く、車通りも激しくて、
道の反対から建物の写真を撮るのにはかなり粘りました。
b0313049_13264160.jpg

裏路地を見ていると、やっぱりイタリアとかスペインが恋しくなる笑
b0313049_13271768.jpg

b0313049_13273061.jpg

カトンでは、シンガポールチキンライスを食べようと思っていたのだけど、
思っていたお店が閉店していたらしくなくなっていました><
別の有名店も近くにあったんだけど、閉店していたお店の本店に行くことにして、
ここでは、お散歩を満喫して、移動することにしたのでした◎

シンガポールに行きたくなっちゃったら、ぽち!!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます!!
[PR]
b0313049_15175598.jpg

今年も行ってきました、シンガポール!
去年に引き続き、現地滞在48時間ほどの超弾丸です。
もちろん、メインはF1のシンガポールGP!!
一度体験したらやめられない、
とっても素敵なナイトレースに今年もいけたことを嬉しく思います◎

↑の写真は、帰国便から見た富士山!!
あんまり、富士山にテンションが上がる感覚はわからないのですが、
このときばかりは、わー!っとなりました。
b0313049_15195338.jpg

夕方、成田空港を出発し、深夜にシンガポールチャンギ空港に到着。
すぐにタクシーでホテルへと移動しました。
いつものことながら、疲れているときの写真はゼロ!
空港の写真とか、ほとんど撮ったことがないように思います。

翌朝は、まず何を食べようかと、あーだこーだ言いながらホテルを出発!
あー、海外だなー久しぶりだなーなんて思いながら、ふらふら。
b0313049_1523769.jpg

ちょっとイタリアの路地裏みたいじゃないですか?ココ↑!
あ~、でも、ビルが見えてるから違うか~!?
なーんて思いながら、ふらふら。
b0313049_1523394.jpg

でも、やっぱりアジアなんですよね~!
去年よりも日本語が増えた気がするシンガポール。
地下鉄の駅を目指しつつ、ちょっと横道に反れたりする、
いつもどおりの気まぐれさで今回の旅も幕を開けました~!

時系列に沿って書いていこうかなと計画中です◎

b0313049_15253578.jpg


「シンガポールの最新スイーツのお店、“KARAFURU”へ行こう!」
すでに、シンガポールで訪れたカフェの記事をたびねすにアップしています!
タイトルをクリックすると、記事に飛ぶので、そちらもよろしくお願いします~!!

シンガポールに行きたくなっちゃったら、ぽち!!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます!!
[PR]
b0313049_2259197.jpg

b0313049_22591919.jpg

シンガポール最後の記事は、空港グルメ!
最初の写真は、羽田発の深夜便でクアラルンプールトランジットで到着した直後、
ちょうど午前九時頃にいただいた、中華系ファストフードのお店のモーニングセット的なもの。
ホットの紅茶とチャーハンで日本円で500円くらい。
これは、そこそこの味だったけど、
シンガポールの物価は高いと覚悟していただけに、
安いな~って思っちゃいました。
このお店では、チキンの揚げ物をみんなが食べていて、
あー朝から揚げ物いっちゃうんだ~っていうほうが印象的でした。
(でも、水餃子とか、麺類とかお粥とか、朝食に納得のメニューももちろんありましたよ!)
b0313049_233269.jpg

b0313049_2341428.jpg

こちらは、最後にいただいたマレー料理のファミレス風のお店。
席に付いたら、伝票に注文するものの番号と数を記入して、
レジにもって行き、会計を済ませると料理が運ばれてくるシステム。
b0313049_2361236.jpg

b0313049_236237.jpg

シンガポールで食べたかったけど食べられなかったラクサ(うどんみたいな麺料理)と、
牛肉の黒胡椒炒め、ミーゴレンを注文。どれもおいしい。
b0313049_2363334.jpg

でも、一番おいしかったのはこれ!
コーヒーと紅茶を割って、ミルクと甘みを加えた飲み物。
今、名前が思い出せないのですが・・・
甘さも絶妙で、すごく好みでした。
わたしは、スタバのチャイラテにショット追加をするのが好きなので、
この飲み物がすごく好みだったのかもしれません。
シンガポールにまた訪れたら、
最後に飲むのはこの飲み物がいいな~!!
これはきっとたぶん、シンガポール最後の記事!
おいしくて、楽しくて、すごーく短いシンガポール旅行はこんな風に幕を閉じたのでした~!!

シンガポールに行きたくなっちゃったら、ぽち!!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます!!
[PR]
b0313049_946539.jpg

b0313049_946204.jpg

b0313049_9463633.jpg

b0313049_9464957.jpg

シンガポールGPの魅力のひとつ、
新たに発見したのはコースの解体!!
前日まで、マシンが駆け抜けていたコースが、普通の道に戻るところを見にいきました。
チケットチェックをしていたところを普通に通り抜けて、
途中、コースだった道に出ることも。
b0313049_9493936.jpg

夜のレース中とは、全く印象が違う、祭りのあと。
こういう姿は街中のレースならでは。
b0313049_9501064.jpg

タイヤ痕と、パチリ。
b0313049_9503390.jpg

また、来年も来たいな~!

シンガポールに行きたくなっちゃったら、ぽち!!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます!!

b0313049_9515347.jpg

たびねすでもシンガポールを紹介中!
画像をクリックすると記事に飛びます!!
[PR]
b0313049_1362136.jpg

b0313049_1364154.jpg

b0313049_1365497.jpg

シンガポールの魅力は、いろんな国へのショートトリップが味わえること。
そう思えるくらい、いろんな国の魅力が狭い国土にぎゅっと詰まっています。
ここは、リトル・インディア。
地下鉄の路線を乗り換えるともうインドかのように、
車内の人の服装や人種が大きく変わりました。
駅を出て、通りを歩くと、行ったことのないインドの世界が広がります。
シンガポール自体はあまり東南アジアっぽさも薄いのですが、
ここはすごく東南アジアっぽさもあるし、インドに近いのかもしれない感じです。
b0313049_1315117.jpg

これは寺院だとのこと。
色彩感覚も全然ほかの場所と違うので、
すごーく、不思議な感じ。
b0313049_13155533.jpg

そして、この日のランチはここで!
シンガポールにはホーカーズという、
屋台が集合してフードコートになった場所がたくさんあります。
リトル・インディアのほか、中華街やアラブ人街などもあり、
それぞれ、ホーカーズにはその国々の特徴が。
b0313049_13175289.jpg

もちろん、ここはインド料理がたくさんで、スパイシーな香りが漂います。
b0313049_13182299.jpg

彼のビリヤニ。
b0313049_13184152.jpg

私のビリヤニ。
なぜか二人とも同じメニューを。
でも、違うお店なので、味付けが違って、
食べ比べも楽しかったです。
スパイスとともに炊いたご飯を、スパイシーなチキンと一緒にいただきます。
スープは、カレースープ?のようなもの。
彼のほうが辛くて好みでした!
ボリューム満点過ぎて、食べきれぬ~!!
マレー系や中華などもおいしいけれど、インド料理もいいですね。
実は海外の屋台のようなところはちゃんと行ったことがなかったので、
すごく楽しくおいしくいただきました!お腹も壊さず、でしたよ!
インディアも大満足、いろんな面が見られるシンガポールは楽しいですね~!

シンガポールに行きたくなっちゃったら、ぽち!!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます!!

b0313049_13224939.jpg

たびねすでは、ミラコスタの記事が人気です!
↑画像をクリックすると記事に飛びます~!
[PR]
b0313049_136312.jpg

今回のシンガポールのステイ先は、ここ、ラッフルズホテル!
だったらよかったのですが、もっとリーズナブルなところに泊まっていました。
こちらのホテルは市街地にありながら沖縄のリゾートホテルのようで・・・
いつか泊まってみたい、優雅な雰囲気がとても魅力的でした。
b0313049_1383494.jpg

ラッフルズホテルを訪れた目的は、このロングバー。
こちらは、シンガポール・スリングというカクテルの発祥のお店です。
b0313049_1385662.jpg

1915年、この場所でシンガポール・スリングは生まれたそう。
その後、少しずつメニューを改良しながら現在に至っています。
こちらのバーには観光客がシンガポール・スリングを求めて、たくさん訪れていましたよ。
b0313049_1310757.jpg

席に付くとまず、お通し的なピーナッツが運ばれてきます。
これ、食べ放題で、殻は床に捨て放題!
b0313049_131112100.jpg

だから、店内はどこもこんな状態で、最初に殻を踏んでしまったときはびっくり。
こういうのってシンガポールの文化なの?中国っぽいかも?
なんて、想いながらも郷に入っては郷に従え、とポイポイしながらいただきました。
b0313049_13125024.jpg

そして、シンガポール・スリングの登場です!
ピンク色のかわいらしい見た目、裏切らない甘さ!
実は、シンガポール・スリングを飲むのはこれが初めて。
だから、発祥のお店のレシピはどうだったとかいえないのが悲しいですが、
南国の気分を上げてくれるカクテルなことは間違いなし!でした。
b0313049_13152224.jpg

天上では団扇が頑張って仰いでくれていました。
ミーハーな心を満たしてくれる、素敵な時間でした!

安定の酒好き、二記事連続お酒の話題になっちゃったわ。

シンガポールに行きたくなっちゃったら、ぽち!!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます!!

引き続きたびねすの記事もよろしくお願いいたします!!
b0313049_18484253.jpg

世界遺産アンコール遺跡群、建築の変遷を追いながら巡ろう!
建築の変遷をまとめた力作です~!
建築をよく知らない人にもわかりやすく読んでもらえると思います!!
[PR]