<   2014年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧

b0313049_9394850.jpg

b0313049_9445031.jpg

梅の花がきれいな今日この頃。
いい香りに誘われて、自然と目が向いてしまいます。
どこでも、くんくんしているわたし。

出張に出かけて、ちょこっと寄った宝林寺。
黄檗宗の仏殿は珍しく、興味深かったのですが、
脇にある梅の木にすぅーっと吸い寄せられました。
b0313049_940358.jpg


カンボジア旅行記はお休みだけど、ぽち!!
よろしくお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます!!
[PR]
b0313049_1124438.jpg

夕日を観にプノン・バケンへ。
b0313049_1131736.jpg

b0313049_1134384.jpg

b0313049_1135410.jpg

こちらの遺跡は17時半までに階段にたどり着かないといけないので注意。
遺跡に上がれるのが300人までと決まっていて、階段の手前で調整されています。
そして、夕方には長蛇の列!!!
17時過ぎに着いて、ドキドキしながら待ちました。
夕日の前に、アンコールワットを上から眺めます。
これがもう、すごくいい眺めで。
気球に乗るか、ヘリかっていう方法もあるけど、
一番気軽に上から見られるのはココなんです。
b0313049_1181076.jpg

b0313049_1182020.jpg

そして、サンセット。
雲海に飲まれていく太陽は不思議な光の屈折。
幻想的な姿にうっとり。
サンライズもサンセットも見逃せないシェムリアップです。

カンボジアに行きたくなっちゃったら、ぽち!!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます!!
[PR]
b0313049_10394191.jpg

b0313049_10395860.jpg

アンコールワット近郊の遺跡のひとつ、タプローム。
仏教寺院からヒンドゥー教寺院へ、改宗した経歴を持つそう。
創建年代はアンコールワットより少し後の1186年とされている。
平地型の遺跡なので、広大な敷地を歩くけれど、
登ったり、降ったりはなくて他と違って辛かったというイメージがプラスされていない数少ない遺跡。
b0313049_1043598.jpg

b0313049_10431873.jpg

ここは、スポアンの根が張って、
遺跡が飲み込まれている姿が目玉です。
本当に、何かの生き物のように・・・・・・(あ、木も生き物か!)
今までに見たことのない、すごい光景が広がりました。
何箇所も何箇所も、大きな木に飲み込まれて・・・言葉を失いました。
b0313049_10491396.jpg


カンボジアに行きたくなっちゃったら、ぽち!!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます!!
[PR]
b0313049_22201895.jpg

ここでちょっとブレイク!
暑いカンボジアではまったのが、
ブルーパンプキンという、カフェ。
ココのアイスクリームは各所で買うことができて、
めっちゃ美味しいし、安い!!!
b0313049_2224521.jpg

ワンスクープ1.75US$!!!
お外で食べたレモンと隣は、
パブストリートの近くのお店で食べたシナモンとラズベリー。
最初のドリンクはレモンミントのシェイク。
日本に来てくれないかなって思うくらい、
どれもさっぱり、好みの味でした!
カンボジアに行く際にはぜひ♪

カンボジアに行きたくなっちゃったら、ぽち!!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます!!
[PR]
b0313049_2157825.jpg

b0313049_21575461.jpg

第一回廊をゆっくりと見学して、
次に向かうは第二回廊?
じゃなくて、すっ飛ばして第三回廊に行ってしまった模様。
というのも、第二回廊はレリーフがなくシンプルだったww
第二回廊の内側には、身を清めるための沐浴池が。
中央に十字型の回廊があるので、沐浴池は四つに分けられています。
b0313049_222837.jpg

そして、ついに第三回廊へ!!!
こーんなに急な階段を登らないとならないんです><
階段恐怖症なので、アンコール遺跡群のたくさんの階段たちに緊張の連続です。。。
b0313049_2245358.jpg

でも、こんな景色が見られるなら、登らないわけに行きません!
b0313049_2252373.jpg

第三回廊もシンプル。
中央はやはり、神様に集中する場所だからかな?
なんて、想像しながら景色を楽しみました。

カンボジアに行きたくなっちゃったら、ぽち!!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます!!
[PR]
b0313049_2116239.jpg

b0313049_21172291.jpg

わたしたちにとっては世界遺産だけど、
アンコール遺跡群は地元の人たちにとっては今も信仰の対象。
だから、現地のかたがたは自由に参拝したり、
観光客に物を売ったり、のんびりしたりしてた。
b0313049_2119471.jpg

b0313049_21203023.jpg

そんな姿を横目に第一回廊へ。
クメール美術の最盛期、より少し前の、
でも、とても美しいレリーフが迎えてくれます。
レリーフの紹介は、もっとじっくりしたいけど、
頭の整理ができていない><
レリーフは、戦争したり、世界を作ったり、
天国と地獄があったり・・・大忙し!!
でも、一周するだけでかなりの時間が過ぎ去るほど、
ものすごく魅力的なものでした!

なのに、じっくりと一周していたのはわたしだけ?
ツアーの方々は見所だけのようでした。
せっかく行くなら、全部堪能したほうがよいと思います~!

カンボジアに行きたくなっちゃったら、ぽち!!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます!!
[PR]
b0313049_23344148.jpg

b0313049_23345380.jpg

b0313049_2335756.jpg

b0313049_23351592.jpg

念願のヒルトン東京、マーブルラウンジで開催されている、
ストロベリーピクニックに行ってきました♪
お昼をスープだけにして、本気出して来ました。
隣のカップルがかわいらしく、
吟味して選んできたものを食べている横で、
全部食べる!!という意気込みのわたし(笑)
結局、全種類制覇はできなかったですが、大満足でした!
こんなにたくさんのイチゴが食べられるなんて幸せすぎる~!!
そんな今日は夕食いらずです。

今日の雪もしっかり積もってしまいましたね><
皆様、お気をつけくださいませ~!!

イチゴビュッフェに行きたくなっちゃったら、ぽち!!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます♪
[PR]
b0313049_1319376.jpg

b0313049_1319535.jpg

アンコールワットの見学を開始!!
チケットチェックを済ませて、西参道を進みます。
王の門の入り口の一箇所は木の補強が目立っていました。
入り口をくぐるとヴィシュヌ神が迎えてくれます。
b0313049_1327849.jpg

b0313049_13273394.jpg

門をくぐって、中央祠堂までの参道の途中に左右対称なLIBRARY。
日本語では経蔵と呼ばれる二棟の建物が。
これは、経典を収めていたとの予測から名称がつけられていますが、
実際の用途は未だに解明されていません。
b0313049_13311815.jpg

北側の経蔵から南側の経蔵を望む。
こぶりな建物ながら、用途不明ということもあいまって、
じっくりゆっくり見学しました。
日本の寺院の経蔵のイメージとはかけ離れていて、
経典を収めたか否かはわたしの中では疑わしいです(笑)
b0313049_1336661.jpg

そして、いよいよ!!!
けれども、中央のエントランスは修理中でした。
b0313049_13361992.jpg


アンコールワットに期待が膨らんだら、ぽちっ♪♪
応援よろしくお願いいたします~!!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
b0313049_1755360.jpg

刻一刻と表情を変えるアンコールワット。
その、目の前で静かに花開く睡蓮。
満天の星空から、徐々に小さな星が姿を消して、
最後は一等星だけが残りました。
太陽が昇るのをじっと待つ時間は、すごーく長く感じられました。
b0313049_1761063.jpg

この日は朝五時にホテルを出発。
30分くらいかけてトゥクトゥクで向かいました。
真っ暗な中、たくさんの人が池を目指します。
空が表情を変え始める頃には人が多過ぎて、
二列、三列となっていたので、真っ暗なうちに到着するのがいい場所で見るポイント!
b0313049_17153649.jpg

池に、アンコールワットだけでなく、
雲までが映し出されていたのがとても美しくて、
水面だけの写真もたくさんです(笑)

無事に帰国したので、思い出に浸りつつアップしていきたいと思います!
お付き合いくださいませませ~!!

今日もぽちっと応援お願いします♪♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
b0313049_037502.jpg

Angkor Wat!!!!!
シェムリアップに来ています。
大雪の東京を脱出して、常夏のカンボジアへ。
季節が違う場所へ旅をするのは初めてなので、
すごーく不思議な感じです。

雪でフライトが遅れるところから始まりました。
今回は格安なパックを利用したので、航空会社は選べずアシアナ航空でした。
ソウルも雪が降っていたことが遅延の最大の原因。
でも、なんとか予定していた日のうちに到着できて、
翌日から精力的に観光しています。
あ、暑さにバテて、のんびりもしているから、
精力的ではないかもしれませんが・・・ww
たくさんお話したいことがあるので、
しばらく、シェムリアップ旅行記にお付き合いくださいませ~!

今日もぽちっと応援お願いします♪♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]