「ほっ」と。キャンペーン

<   2014年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧

b0313049_1513630.jpg

b0313049_1523232.jpg

b0313049_153122.jpg

b0313049_1531426.jpg

b0313049_1533273.jpg

プリア・ピトゥ。
なんてかわいい名前なの、プリア・ピトゥ。
ピラミッド型の祠堂が五つある、小さな寺院群。
人のいないところへどんどんと進んで行って見つけました。
ごろごろとレリーフの彫られた部材は落ちているし、
潜ったり、荒れたところを越えたりしないと進めない。
でも、進行はまだきちんと続いているから、
祠堂の上には新しいお供え物が。
そして、お掃除をしている地元のおばちゃんたちもいました。
見上げた写真がお気に入り。
レリーフと太陽光のコントラストは本当に美しい。
b0313049_158359.jpg

アンコール・トムの誰もいないシリーズはこれで完結。
これから、足を運ぶ方はぜひコレをきっかけに
人気の遺跡以外も目を向けてみてもらえたら嬉しいです◎

カンボジアに行きたくなっちゃったら、ぽち!!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます!!
[PR]
b0313049_23194965.jpg

サッカー代表戦の日、
わたしのスポーツ観戦仲間たちが埼玉スタジアムに行っていました。
サッカー観戦に興味のないわたしは、
ふらっと立ち寄ったお店で見つけたキプロスのチーズを楽しみながら、
興奮冷めやらぬサッカー観戦話を聞きましたww
このチーズ、スライスしてフライパンで両面を焼いていただくの。
塩気が強くて、香ばしくて、おつまみにぴったり!
(焼いた姿は、ぜんぜんおしゃれじゃなかったので割愛><爆)
代表戦も勝ったし、わたしもキプロスを楽しめたし、いい一日でした◎
b0313049_23224071.jpg

でも、ココだけの話、原産国トルコだったのよね~汗
キプロスのチーズって書いてあったから買ったのに!?
でもでも、リピートしたい美味しさでした。
単純なので、ヨーロッパチーズの旅がしたくなりました!

カンボジア、そろそろ終わります!
最後まで応援のぽち!!よろしくです~!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます!!
[PR]
by sherry_3310 | 2014-05-30 23:24 | Eat | Comments(4)
b0313049_2232179.jpg

この遺跡の名前、噛んじゃうから一回しか言いません。
プラサット・スゥル・プラット。
ココもだーれもいない感じでしょ?
写真を撮ってるわたしの後ろは広場があって、
たくさんのトゥクトゥクが停まっていて、
他の遺跡を見ている観光客を待っています。
クリアンやこちらをみた後のわたしが多くの観光客と逆側から登場したら、
わたしを待ってくれていたトゥクトゥクのおにいさんがびっくりしてたww
b0313049_2237017.jpg

b0313049_22371033.jpg

b0313049_22372139.jpg

こちらは12基同じ建物が並んでいます。
用途は諸説あり、
塔と塔の間に綱をかけ、踊り子に渡らせたとか、
12人の娘を失った王が悲しみにくれて、供養のために建てたとか、
罪人を閉じ込めて、毒のある蜂や蛇を塔の中に放って罰を与えたとか・・・
すべて、あんまりいい説じゃないですね。
だからみんな拠りつかないのかしら?

カンボジアに行きたくなっちゃったら、ぽち!!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます!!
[PR]
b0313049_22371933.jpg

b0313049_22373511.jpg

まだまだ、続くよ、アンコール・トム。
こちらはクリアン。
王宮と勝利の門を結ぶ道の両サイドに、
同じ建物が左右対称に建っています。
研究はされているものの、
未だに用途は不明。
b0313049_2241281.jpg

規模があまり大きくないから、程よい廃墟感。

カンボジアに行きたくなっちゃったら、ぽち!!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます!!
[PR]
b0313049_9382943.jpg

六本木で大学時代の友人と集合。
美術館も、六本木も、一人で行くことが多いわたし。
でも、大学時代の友人と行くと視野が広がる広がる。
想像が膨らむ膨らむ。
米、知っているようで知らないことが多い。
博物館的な要素も大きく、現代アート、デザインは学びと発見を提供しているんだなと。
b0313049_940468.jpg

見えるかな?レンズの中の右下のほう。
一粒辺りのカロリーが書かれているの。
日本のエネルギーはこの一粒一粒から・・・!

この日に会った友人の一人は、ずっとイタリアに住んでいる。
向こうの大学院は日本よりずっと卒業するのが難しく、最近、素晴らしい成果を持って卒業。
すごく尊敬している友人のひとり。
住むところ、仕事、恋愛、結婚、生き方、時間の使い方・・・みんないろいろ。
でも、似たような事で悩んでいたり、とまっていたり、進んでいたり。
最近、わたしはどちらかというと止まっているので、刺激的な時間でした。

そろそろカンボジア旅行記に戻るわよ!!
今日もぽちっと応援、お願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます!!
[PR]
by sherry_3310 | 2014-05-25 09:50 | Art | Comments(12)
b0313049_21515272.jpg

一夜城に行く前に、箱根ドライブをしておりまして、
甘酒茶屋に行ってみました。
茅葺屋根ののんびりしたところです。
b0313049_2153519.jpg

b0313049_21541044.jpg

味噌おでんと磯辺もちとごまきなこもち。
素朴な味がなんとも美味しい。
b0313049_21561346.jpg

食べられないものに関してはおとなしいこの子ww
お外で食べるのが気持ちいい季節は、
一緒にお出かけがより一層楽しいです◎

カンボジアに行きたくなっちゃったら、ぽち!!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます!!
[PR]
b0313049_2231732.jpg

わたちが狙ってるのは、ソフトクリーム!!!
b0313049_22313429.jpg

Toshi Yoroizukaの一夜城店(神奈川県小田原市)で、
新発売のライムフロマージュソフトクリーム、
すごく美味しかったです。
さっぱりと濃厚のバランスが絶妙!
相模湾が一望できるテラスで、美味しくいただきました。
この日は本当に天気がよくて、三浦半島までしっかりと見えました。
前のブログにも一回登場したここは、地元でゆっくりと過ごし時の定番になりつつあります。
詳しい雰囲気は 一夜城YoroizukaFarm@小田原でランチ♪ をみてください~◎

突然カンボジア以外のことをかいっちゃったけど、今日もぽち!!
よろしくお願いいたします~!!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます!!
[PR]
b0313049_22321795.jpg

ピミアナカス。
王宮を囲む壁の中にあるピラミッドです。
わたしはずっと“ピアミナカス”って間違えていましたが、
この名前は「天上の宮殿」という意味で、王宮にある寺院でした。
b0313049_2234271.jpg

b0313049_22344094.jpg

ピラミッドの頂上に登ることができます。
この場所には、夜毎、蛇の精ナーギーが美しい女性に変身して現れたそう。
王は、毎夜、妻よりも先にその女性と交わるという義務が課せられていました。
一夜でも王が義務を怠れば国が滅亡し、
女性が現れなくなったときに王が死ぬ。
そう信じられていました。
b0313049_22384384.jpg

頂上から階段を見下ろす。
こんな階段を毎晩登って、義務を果たさなければならなかったなんて・・・
きっと、王様は相当お若かったんでしょうね(←)
そして、その後に妻たちと・・・
2000人、一日一人とすると・・・・・・
全員のところを回るのに、およそ五年半・・・・・・
でも、かわいい人のところに行きたくなっちゃうだろうしな(ォィ!)
やー、やっぱり相当お若かったんでしょうね(爆)

想像するといろいろ驚愕な逸話でした。。。

そんな時代に生まれなくてよかったなって方は、ぽち!!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます!!
[PR]
b0313049_23574022.jpg

b0313049_23575236.jpg

b0313049_2358847.jpg

b0313049_23582242.jpg

王宮跡。
ここには、女池と男池が。
広いほうが女池。
なんてたって、この王宮を立てた王様には、
2000人の妻がいたんですから、
ひろーい沐浴場が必要だったというわけ。
b0313049_002199.jpg

そして、女池の周りにだけレリーフが彫られています。
装飾の差と、大きさの差。
2000人分くらい強い正妻がいただけなのでは?
なーんて、勝手に思っちゃいました(笑)

王宮の目玉は、次回もっと驚愕の逸話とともにご紹介します~!!

カンボジアに行きたくなっちゃったら、ぽち!!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます!!
[PR]
b0313049_1032629.jpg

b0313049_10324785.jpg

アンコール・トムの中心部付近、
王宮の前にはテラスが広がっています。
ここは一番有名なゾウのテラス。
愛らしい姿がとっても素敵。

ぞうさんに応援の、ぽち!!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます!!
[PR]