<   2014年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧

b0313049_1441534.jpg

b0313049_14424482.jpg

b0313049_14425927.jpg

ベルギーに行くなら、ムール貝とワッフルとフリッツは欠かせない!
でも、ワッフルを食べた時点で、やっぱり日帰り弾丸旅行だと無理かしら?
なんて思い始めていた。
が、しかし、みんなが食べ歩きしているとやっぱりおいしそうだし、
ビールはまだまだ飲みたいし、で購入!
ソースは気になったから、「SAMURAI」をチョイス。
ピリ辛でおいしい!侍は辛いイメージなのね!!
二度揚げさくさくのポテトは、満腹なのに全然食べられちゃう!
ビールと一緒にいただけばもう、完璧!
b0313049_14442588.jpg

お供のビールは近くのタバコ屋さんで買ったから、一本2.5ユーロ。
それでも観光地価格かしら?でも、フリッツのお店で買うと1.5倍くらい。
ビールとかも置いているちょっとしたお店は探せば結構すぐあるから、
節約派の方は、フリッツとビールは別に購入を(笑)
シメイブルーは黒ビールで結構好きな味です。
日本でも見かけるからご存知の方も多いのでは?
小さいタバコ屋さんだと定番が、
コンビニくらいのお店だと信じられない種類が置かれていて、
いろいろチャレンジするのもいいし、きっと現地の人が日常的に飲んでいるであろう種類を
地元の人になった気分で楽しむのもいいなと。今回はわりと後者。
b0313049_14474689.jpg

こんな広場のベンチでいただきました。
いくらでものんびり出来る広場がすぐにあるのがいいですよね、ヨーロッパ。
この日は二日後のイベントのためにグランプラスはのんびり出来なかったのが残念。
日本よりもちょっとビールの度数が高いから、一本飲んだだけでも感覚が結構違います。
さすがにガンガン何本もは飲めないです。
ベルギーの食、一気にアップしてみました~!

ベルギーに行きたくなっちゃったら、ぽち!!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます!!

たびねすも続々と更新しています!
b0313049_1453489.jpg

宝探しのようなかき氷が魅力、箱根湯本の「ちもと」のカフェへ | 神奈川県 | [たびねす] by Travel.jp
涼しくなってしまったけれど、変わらずこちらのかき氷はオススメです!
9月末までなので、ご予定があう方はぜひ!!
[PR]
FBで友人がシェアしていたことで知ったできごと。
文化財を傷つけないで…。
多くの方に知っていただき、
どういった問題があるのかを理解してもらいたいので、
リンクさせていただきます。

わたしの意見としては、
文化財であっても、誰かの所有物であることは変わらないので、
所有者、管理者の意見は聞くべきだと、
どういった状況でもそうすべきだと思います。

もちろん、修理の大変さ、修理材料の基調さ、
保存管理に伴う、莫大な費用も知っているので、
そういった貴重なものに対しての配慮もしてもらいたいのです。

そして、もう一歩踏み込むなら、
接着材料、とくに化学的なものというのが、
自然材料、伝統的な材料は可逆性といって、
修理の際に取り去ることが出来るもの、
取り去ったとしても大切な柱などへの影響のないもので構成されています。
そういった優しい材料だからこそボンドに犯されてしまったんですね。
そういったことを専門家でない誰かに伝えることをしたいのですが、
なかなか、まだまだ勉強が足りず難しいです。
いつかきちんとお伝えすることができますように。
そして、多くの人が納得して専門家の思う「守る」ことに協力できる未来が来ますように!

今日も応援の、ぽち!!お願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます!!
[PR]
by sherry_3310 | 2014-08-26 20:20 | Memo | Comments(0)
b0313049_20443917.jpg

b0313049_20451294.jpg

b0313049_20444939.jpg

やっぱり、ベルギーといえばワッフル!
ワッフルファクトリーというお店に行ってみました。
カウンターで購入して、外で食べている人も多かったけど、
座りたかったのでカフェになっているこちらのお店を選びました。

アイスクリームが乗っているのはブリュッセルワッフルと呼ばれる、
ちょっと軽くてさくさくのもの。
日本人が思っているワッフルとはちょっと違う軽さ。
これが日本にもあればいいのにと思いました。

そうそう、メニューはパンケーキと一緒でお食事とスイーツとありました。
もちろん、食事は済んでいるので甘いものを。
ここでもヌテラが登場するのには笑いました。なんとなく。
b0313049_20481842.jpg

こちらはもっちりとした生地に好きなソースをサンドしたもの。
笑ったくせにこちらはヌテラに。
一種類しか食べないなら、やっぱりお店のチョコレートソースが最高!
↑に添えたアイスもさっぱりとおいしくてチョコとの相性がよく、
調子に乗っていろいろ頼んじゃったけど、頼んでよかったです。
b0313049_20504943.jpg

ファーストフード的なお店だけど、席も広くて、
自分で片付けるようになっていたけど、食べ終わるとスタッフがさっと片付けてくれました。
注文カウンターの店員さんも英語で対応してくれたし、説明も丁寧で。
ふらっと入ったわりに、すべてにおいて大満足でした。
でも、元気と天気がよかったら、有名店めぐりとか、
オススメされていたカフェに足を伸ばすとかもしたかったです。
やっぱり一日じゃ足りない!!

ベルギーに行きたくなっちゃったら、ぽち!!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます!!
[PR]
b0313049_19541998.jpg

b0313049_19533548.jpg

b0313049_19535238.jpg

そうそう、今回の旅は今までにないくらい雨が降った。
ロンドンではゲリラ豪雨みたいなのもあって、
ロンドンもブリュッセルも降ったり止んだりってことも多く、
傘が手放せない感じ><
雨降るなか目指したのはレオンというレストラン。
b0313049_1955515.jpg

b0313049_1956778.jpg

目的はビールとムール貝!!
ベルギーといえばやっぱりムール貝を、
こんなバケツみたいなサイズの器を抱えて食べ続けたい!!!
これが本当に美味。なんともいえないおいしさ。
日本で、自宅でアサリの酒蒸しをしたときくらいの塩加減と同じで、
ムール貝そのもののおいしさが引き立っているのです。
こちらのお店は地元の方も訪れるとのこと。
食事中は隣になったアメリカ人の一人旅の男性と談笑。
フランク・ロイド・ライトの話で盛り上がった。
そんな会話もあいまってすごく素敵な時間となりました~!
b0313049_1959399.jpg

隣のオイスターバーもおいしそうだったな♪
やっぱりいつかはゆったりとベルギー旅がしたいです!!

ブリュッセルに行きたくなっちゃったら、ぽち!!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます!!
[PR]
b0313049_16572266.jpg

ベルギーはこういう座れないベンチが多かったww
うらやましくなるから、あんまりいちゃいちゃしないでほしい!笑
ここは、サブロン広場。
有名ショコラティエが軒を連ねる一角で、
曜日によってはマーケットもやっているそう。
b0313049_16592772.jpg

ヴィタメール
b0313049_16592635.jpg

ノイハウス
b0313049_16594244.jpg

ピエールマルコリーニ
この写真の右側にはゴディバ、
左の坂を上がるとレオニダスがあった。
マルコリーニはさすがな感じで、
途切れることなくお客さんが入っていました。
賞味期限って英語でなんていうのかわからなくて、
悩みつつ「いつまでに食べる必要がある?」って聞いたら、
お姉さんが優しく返してくれたのが印象的。
結局、マルコリー二のマカロンを買ってきたんだけど、
これが信じられないほどおいしかった!!のに、食欲に負けて写真なし笑
日本では普段買うことが出来ないらしいので、また買いに行かなくては!!
b0313049_174387.jpg

でも、夏はやっぱりビール!
チョコレートよりも実は魅力的だったのは言うまでもなく、
さまざまなラベルが並ぶ姿のかわいらしさも最高でした!

ブリュッセルにいきたくなっちゃったら、ぽち!!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます!!
[PR]
b0313049_10102612.jpg

ユーロスターはブリュッセル南駅に到着。
グランプラスなどの名所は中央駅付近なので、
一駅分をどうやって異動するかが最初の悩みどころ。
南駅の近くにある、蚤の市に行きたかったので、
徒歩での移動に決定です。
b0313049_10122557.jpg

b0313049_10123867.jpg

蚤の市をひとしきり楽しんだあと、お店でビールを買って、
ノートルダム教会前の広場で一杯!
日本で飲んで気に入ったさくらんぼフレーバーを。
闘牛のデザインのものは最もポピュラーな缶ビールだそうで、
地元の人っぽいおじちゃんも隣のベンチで同じものを飲んでいました。
味はさっぱり、日本のビールに近い感じ。
昼間からナチュラルに飲めるのが、やっぱりいいですよね。
b0313049_10143751.jpg

ブリュッセルは小さなパリと呼ばれる街。
ロンドンにはない、これぞヨーロッパ!な風情の歴史的な街並み。
すごく素敵で、歩きながらたくさんの写真を撮りました。

ベルギーに行きたくなっちゃったら、ぽち!!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます!!
[PR]
b0313049_22565778.jpg

b0313049_2257154.jpg

今回のロンドン滞在は父の仕事のお手伝い。
わたしが望んで旅した場所でなかったこと、
二回目のロンドンでやりたいことを滞在日数分見つけられなかったこと、
などのもろもろの理由から、1日はユーロスターでロンドン脱出を図りました。
ユーロスターに乗ってみたかった父との需要も一致したというわけ。
b0313049_2259966.jpg

そうそう、ロンドンには「ルパンコティディアン」がたくさんありました!
日本の「ルノアール」くらいの頻度。
(一駅にひとつ、というのがわたしのイメージでルノアールww)
ユーロスターが出発するセントパンクラスの駅にもあったので、
この日の朝ごはんはこちらで。
日本と変わらぬクオリティーでおいしかったです。
b0313049_2314559.jpg

ユーロスターから見え続ける田園風景はとても素敵でした。
ロンドンだけの滞在だったら、縁のないもの。
もちろん、イギリス国内でコッツウォルズなどを訪れるのもいいのでしょうが、
別の国を訪れるのも、また楽しいもの。
次回からはいくつかベルギー滞在をご報告したいと思います!

ユーロスターの乗り方などのハウツーはこちらでご紹介しているので、
閲覧していただけると嬉しいです!!
ユーロスターでロンドンからブリュッセルへの弾丸ツアー!

よろしくお願いいたします!

ロンドンに行きたくなっちゃったら、ぽち!!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます!!
[PR]
b0313049_1749854.jpg

ロンドン最後の夜はクイーン劇場でレ・ミゼラブルを観劇しました。
ピカデリーサーカスの劇場街は終演後、
ミュージカルの世界に酔いしれる人たちで賑わい、
舞台の上だけでなく、現実の世界もきらきらしていました。
日本でも何度となく見ているこの舞台。
でも、こじんまりとした劇場の舞台、観客席との距離、
その空間にあわせた演出ときっと世界中から集まった人たちのなかから選ばれたであろう出演者たち。
劇場は小さいのにスケールは大きくて、とても素敵でした。
それでも、毎回オールキャストオーディションをしている日本版もかなりクオリティーが高いなと、
どちらのバージョンにも良いところがあることも実感しました。
b0313049_17544672.jpg

映画は、わたしには描写が具体的過ぎるので、
やはり舞台で見るのが一番とも。
次にロンドンに滞在することがあったら、
滞在中に2~3本見てみるなどしてみたいです。

イギリスから帰国しました!
向こうでも更新すると意気込んでいたけれど、
やっぱり疲労感などもあり、ちょっとしか出来ませんでした。
これから、少しずつ更新するので、よろしくお願いします~!

ランキング急降下中><救済のぽち!!お願いいたします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます!!
[PR]
b0313049_7503963.jpg

b0313049_751122.jpg

念願のアフタヌーンティーに行って来ました。
こちらはロンドンで駐在中の友人ご夫妻のご招待でした。
わたしなら見つけられないお店だったので、
本当に連れて行ってくださったご夫妻に感謝!
はじめましての息子さんの笑顔にも癒され、ロンドンならではだけど、
日本にいるかのような・・・不思議な楽しい時間を過ごせました。
ロンドンへのお引越しが決まったことを告げられたとき、
ちょうど今回の滞在が決まったところだったので、
実際に会うことが出来て本当に嬉しかったです!

そして、こちらのお店はロンドン駐在妻のブログでおいしいと書かれていたそうで、
本当にどれもおいしくて幸せでした~!(お店の名前は失念。。。きっと思い出せるはず)
ハーブティーを頼んだら、カップをグラスに変えてくれました。
このグラスはちょっとモロッコみたいでこれまた嬉しい!
友人と過ごす時間はあまり写真撮影に熱中しないので、
さらりと・・・あ、友人の息子さんをたくさん撮影したのですが
それはプライベートで楽しみます。
とっても素敵な時間が過ごせたので、
興奮気味でベッドに入るのが遅くなってしまっています笑
明日からはようやく市街観光です~!
(まだ、地下鉄のZone3までしか足を踏み入れていませんww)

夏旅でイタリアに行く方にはこちらをオススメ!
イタリア高級スーパー「イータリー」のトリノ本店に行こう!
たびねすの旅行ナビゲーターをしています。
こちらもよろしくお願いします!

イギリスに行きたくなっちゃったら、ぽち!!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます!!
[PR]
b0313049_1133485.jpg

ウインザー城へと行って来ました。
お城については歴史などもきちんと書きたいので、
詳しくは帰国してからレポートします!
ここでお話したいのはイギリスの気候に関してです。
最高気温25℃程度、最低気温15℃と、
朝晩が冷え込み、日本よりは涼しいときいていたのですが……
日向にいるととにかく暑い!!!
b0313049_1173455.jpg

ウインザー城周辺にはかわいい町が広がり、
目の前にはショッピングが出来るアーケード。
ここでわたしの目に止まったのは、
b0313049_1183293.jpg

この看板。
b0313049_1185299.jpg

すぐにゲット!
日本にいるときと欲するものが変わらない・・・?
あれー、おかしいな???
って感じで一日が過ぎていきました。
ちなみに「グリーンティ、ライムアンドミント」って名前ですっきり美味しかったです。
カンボジアのブルーパンプキンで飲んだのとおんなじ感じ。
こういうの、好き!

イギリス行くって言ったら、みんなが涼しいよって言うものだから、
わたし、期待しすぎていたみたいです笑
これからイギリスに向かわれる方は期待しすぎないように!
なーんて。

イギリスに行きたくなっちゃったら、ぽち!!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます!!
[PR]