「ほっ」と。キャンペーン
b0313049_1205335.jpg

郡上八幡では町屋が立ち並ぶ通りをお散歩したり、
b0313049_121753.jpg

川沿いを歩いたり、
b0313049_1214962.jpg

その裏に素敵な小道を見つけたりして、
存分に楽しんだのですが、、、、
伝統的建造物郡保存地区に選定されているのは川の向こう側だった!!!
という、とんでもない落ちがつきました><
前向きに解釈するなら、地区保存がされている周辺にも、
とても魅力的な街並みが残っていることがわかってよかったです!!
調べてみると、川のこっち側は伝建地区に選定されているところよりも、
少し街並みを構成している建築の年代が新しいとのことでした。
でも、いつか範囲が広がるのでは?と思うくらいの良い街並みでしたよ。
b0313049_1253268.jpg

そして、この日は八百津町にあるあかねさんという、
ペットと泊まれる宿に泊まりました。
珍しい和室にはしゃぐ愛犬。
b0313049_127056.jpg

お部屋も快適でしたが、お食事が美味しかったのが最も印象的でした。
b0313049_1274975.jpg

美味しすぎて飲んだ飲み物が意味不明です。
b0313049_1281653.jpg

メインはなんと、飛騨牛のしゃぶしゃぶ!!
お肉がこんなに大きくて、とろける美味しさ!!!
このお肉が忘れられなくて(笑)、
母とは度々また泊まりに行きたいねと話しています。
なんだか、バタバタと締めくくりましたが、
岐阜旅行のお話はこれで終わり!!

instagramへは投稿しているとおり、
先日、久しぶりに京都に行ったのですが、
この時は目的が学会だったので、カメラは持っていかず・・・
ブログに書くこともなく。。。
でも、友人とゆっくり話せたり、いろんな人に会えたりして、
とってもリフレッシュできました~!
弾丸だったけれど、やっぱり出かけるのって大事!!

岐阜に行きたくなっちゃったら、ぽち!!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます!!
[PR]
b0313049_1611060.jpg

川に沿ってお散歩していると、なにやら気になるお店が!
b0313049_1614440.jpg

なんともいえぬ、佇まいと、
b0313049_162674.jpg

お店の外で売られている食器や雑貨に目が行って、
覗いてみると・・・喫茶店でした。
ドリンクはテイクアウトも出来るとのことで、
愛犬が一緒だったので、コーヒーをテイクアウトすることに。
b0313049_1633019.jpg

お店の外に掛けられていたコーヒーの袋もお洒落。
こだわりのコーヒーに期待を膨らませながら外のベンチで待ちました。
b0313049_1641940.jpg

アイスのカフェオレに、甘みも足していただきました。
加糖を希望の場合はお店の方が入れてくれるとのことで、
ひとつはストレート、もうひとつは甘いカフェオレに。
どちらも美味!とくに暑い夏の日にぴったりのさっぱりとしたコーヒーで、
細かいことまで覚えていないのですが、とても美味しかったことはしっかりと記憶しています。
店内は客席が奥まっていたので、入口付近のカウンターの様子しかわかりませんでしたが、
また、訪れることがあればうかがいたいと思える、美味しいコーヒーでした!

郡上八幡に行きたくなっちゃったら、ぽち!!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます!!
[PR]
b0313049_13412225.jpg

美濃から郡上八幡に移動して、まずはお蕎麦屋さんでランチです。
あんなに食べ歩いていたのに!?と、思わないでもないですが、
一日三食+α、しっかり食べるのが旅行の醍醐味ですよね!笑
てんぷらもお蕎麦もおいしかったな~!
適当に入って、あたるととても嬉しいです◎
b0313049_1343131.jpg

こちらは郡上八幡の街並み。
美濃に似てますよね。
郡上八幡も伝建地区に選定されていて、
美濃は商家町、郡上は城下町と町の種別は異なりますが、
町家が立ち並び、もちろん商家も多く、地方も近いので、
ぱっと見た感じが似ているのはもっともなこと。
b0313049_13492715.jpg

どんな場所でも、人が暮らすところには水が欠かせませんが、
この町は、水路が引かれて、湧き水を活用していることも注目ポイント。
路地に沿ってある水路は、とても涼しげで心地よかったです。
(訪問したのが夏だったので、とくに印象的でした)

つづきます!

岐阜に行きたくなっちゃったら、ぽち!!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます!!
[PR]
b0313049_17152222.jpg

美濃の街並みは、国の重要伝統的建造物郡保存地区に選定されています。
うだつのある商家町として有名で、観光客も多く訪れていました。
(食べ歩きが出来るお店が多いのは、観光地として人気があるからこそですね◎)
b0313049_17155032.jpg

昔ながらの造り酒屋さん。
b0313049_1716357.jpg

通り土間の奥まで入れるようになっていたので、みせていただきました。
光と影のバランス、濡れた石畳、かっこいい。
b0313049_17163575.jpg

b0313049_17161841.jpg

竈と、煙り出し。
高くて暗い天井の空間に見える光はかっこいい。
b0313049_17165085.jpg

こちらでは母がお酒を購入していたけれど、、、
わたしはいただきそびれてしまった><
b0313049_171727.jpg

岐阜では伝建地区めぐりがメイン。
本当は高山のほうも行ってみたかったのですが、
今回は前後の予定などもあって、
岐阜のなかでも愛知県寄りのところだけの訪問になりました。
もうひとつの伝建地区は、また次回!

そうそう、昨日は松江城が国宝に!というニュースがありました。
同時に、「国道1号箱根湯本道路施設」という名称で、
箱根の函嶺洞門とふたつの橋が一括で重要文化財に指定されたことが、
地元民としてとても嬉しかったです◎

国宝や重要文化財の指定と同時期に、
重要伝統的建造物郡保存地区の選定もあります。
昨日、新たに選定されることが決まったのは、
山梨県の甲州市塩山下小田原上条伝統的建造物群保存地区。
山梨県では二つ目の伝建地区です。
縁があってもなくても、新たな指定や選定は、いつでも嬉しいです。
 
美濃に行きたくなっちゃったら、ぽち!!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます!!
[PR]
b0313049_21413916.jpg

駅舎を見学後に立ち寄ったのは、末広堂。
ここは、アイスクリームのお店。
b0313049_21432331.jpg

ただのアイスじゃなくて、最中アイスのお店。
b0313049_21434930.jpg

さっぱり美味しいアイスが挟まった最中は格別。
アイスクリームというより、シャーベットに近いさっぱり感でした☆
b0313049_21445220.jpg

甘いもの食べたら、しょっぱいもの、食べたくなっちゃった~!
といわんばかりに、お肉屋さんにGO!!
b0313049_21453166.jpg

ひだ牛のコロッケをGET!!
ああ、幸せ。揚げたての幸せ!!
b0313049_2146811.jpg

その後、やっぱり甘いものがほしくなって、
パティスリーへ!
歴史的な街並みの中だと、
どのお店がどういう内容かがわかりにくいですね~!それも魅力。
b0313049_21481447.jpg

ここでは、店頭に看板の出ていた塩キャラメルメロンパンを!
これを購入したときに気になった看板商品がこちら!
b0313049_21501627.jpg

桃を丸ごと使ったスイーツ!!
結局、こちらも購入して、夕食後のデザートにしました☆
美濃、電車の次は食い倒れで・・・
地元の方が伝えてほしい魅力ではないかも!?笑
短時間にたくさん食べたことに、振り返ってびっくりした今日この頃ですww

美濃に行きたくなっちゃったら、ぽち!!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます!!
[PR]
b0313049_145436100.jpg

去年の9月に家族で岐阜に行きました。
・・・・・・去年の9月!?!?!?
そんな昔のこと書いちゃうの!?!?!?
とも、おもいつつ。。。

最近、出かけてないからブログねたがないって、
そう思い込んでいたのですが、実際は今までに出かけたところも、
ほとんど書いていないくらいブログをサボっていたことに気づきまして・・・・・・
備忘録というか、思い出しながら書く感じになりますが、
自分のためにも書いておきたいと思います。
b0313049_1594617.jpg

旧名鉄美濃駅は、駅舎が国の登録文化財でした。
昔使われていた車両もあって、とってものどか。
そして、自由に中に入れるのが嬉しかったです。
b0313049_1511166.jpg

運転席にも入れちゃう!
こんな場所、近所にあって、男の子でも生まれたら、、、
毎日のように遊びに来ちゃうかもな~!
(最近回りの幼児たちの電車マニアに触れる機会が豊富ですww)
b0313049_15123926.jpg

この子も興味津々。
岐阜は見学開始から、ゆったり気分でした☆

美濃に行きたくなっちゃったら、ぽち!!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます!!
[PR]